三俣蓮華岳他縦走

日付天候コース・タイム
2021/9/21新穂高7:05~9:05小池新道登山口~10:19秩父沢~12:25シシドウが原~14:42鏡平山荘(泊)
2021/9/22曇時々雨鏡平山荘5:55~双六山荘8:32~9:11弓折岳分岐~12:14三俣蓮華岳~12:42三俣山荘分岐~14:03黒部五郎小屋(泊)
2021/9/23晴後霧黒部五郎小屋6:00~7:50三俣山荘分岐~9:08三俣山荘~11:25鷲羽岳~12:18ワリモ岳~14:55水晶小屋(泊)
2021/9/24①三俣山荘11:11~双六岳~双六小屋15:10~鏡平小屋17:00(泊) ②水晶小屋6:15~岩苔乗越7:14~9:30三俣山荘11:11~三俣蓮華岳分岐12:23~双六小屋15:10(泊)
2021/9/25①鏡平小屋~新穂高温泉10:45 ②双六小屋6:30~弓折岳分岐8:33~鏡平山荘9:50~秩父沢出合12:36~14:22わさび平小屋
2021/9/26②わさび平小屋7:00~9:00新穂高温泉

裏銀座と呼ばれる北アルプスの三俣蓮華岳を中心とした双六岳、水晶岳、鷲羽岳を縦走しました。黒部五郎岳は雨・風が強く登頂する事は出来ませんでしたが、その他は台風一過素晴らしい天気の中、見事な紅葉に感動しました

山行報告全体はPDFファイルを参照ください

78 views